クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
PLATE JERKER
【実用新案登録第3192230号】

~〝フォール〟〝ステイ〟〝スライド〟すべてがオンリーワンというスロージグが完成~


スロージグの命とも言える〝フォール〟アクション。より複雑に、魅惑的にターゲットへ捕食スイッチを入れる〝フォール〟を追求するため様々な形状のジグが存在してきた。ジグのボディで水を受け、その逃がし方で動きは決まる。


REALSが導き出したひとつの『答え』は、鉛とステンレス板によるハイブリッド構造・C.P.S.(センタープレートシステム:実用新案登録第3192230号)である。水の抵抗を受けるための極薄ウイングをステンレス板で形成し、これまでにない薄さのエッジがジグ本体中央部で全幅約30%もの面積を占めるよう設計。そしてウエイトとなる鉛はボディ中心部へコンパクトに凝縮。この特殊形状により、ステンレスプレートのエッジは鉛で形成されるエッジよりも軽いため、ジグ外側の沈下力が極端に弱くなる。逆に中心部へ集められたウエイトは大きな沈下力を生み出すが、そのベクトルと垂直の位置関係にあるステンレスプレートのフィンが、まるで飛行機の主翼となり抜群の浮力を生み出すのである。今までどんな形状にしようが、常にその形状を形成していた素材は「厚みのある鉛」であることから、どれだけ工夫してもそれ自体が沈む力が強いために浮力と言えるほどの逆方向の力を発生させる事は非常に困難だったのだ。しかしREALSが開発したC.P.S.を採用する事で、この難題を大幅に改善する事に成功したのである。


〝フォール〟では極薄フィンが水を掴む事によって非常にゆっくりとしたスピードで沈下。ラインに対して垂直に近い角度で水が逃げている時にはヒラヒラと複雑なバイブレーションを発生させながらスローフォール。しかし何かのキッカケでジグにかかっていた水圧がラインと平行に逃れ始めた瞬間にバイブレーションフォールは一変、直線的なバックスライドフォールに切り替わるのである。この〝フォール〟アクションの激変こそターゲットをリアクションバイトに誘う最大の武器となっている。


そして、〝フォール〟の対極にあるのがジャーク時の〝スライド〟アクションである。これはもう想像通り、これだけ極薄のエッジを搭載していれば水切れは究極レベルで、僅かなティップアクションにも機敏に反応して今までのジグにない水を切り裂く〝スライド〟アクションが可能となる。そして、その〝スライド〟から〝フォール〟に切り替わる一瞬に繰り出されるのが『PLATE JERKER』にしかできないであろう〝ステイ〟アクションである。もちろん静止するワケではないが、その極薄プレートで水を掴んだ瞬間、間違いなく一瞬の〝ステイ〟をカウンターパンチとして繰り出し、その後の〝フォール〟アクションにつなげていくのである。


ターゲットをバイトに持ち込む瞬間を、アングラーが「コントロール」できる究極のスロージグ『PLATE JERKER』が、あなたのスロージギングスタイルを劇的に変えることでしょう。


※本製品は極めて薄いステンレスプレートを使用しているため、衝撃や大きな力が加わると変形・破損・破断の恐れがあります。しかし、強度よりも釣果優先としているため、ご使用に関してはご理解の上でよろしくお願いいたします。


PLATEJERKER 128mm/180g

  • 価格:2,473円
  • 種類:
  • 注文数: